ココッチィ

心地いい部屋でここちいい音楽を | プログレ狂のオーディオ野郎とインテリア好きな平凡な私のブログ

デザイン墓!お墓に好きな文字や絵が自由にいれられるってよ。

このブログのURLをコピーする

広告

デザイン墓

人が死ぬ確率は100%。「不老長寿」って焼き印してあるお土産のお箸を、祖母に渡した事があったけど、いつまでも歳をとらずに長生きとかしてたら、それただの妖怪だから。

いや、わかってるって。「不老長寿」そこにあるのは

「You!妖怪になっちゃいなよ」

 

じゃなくて、「健康で長生きしてね!」の真心メッセージ。

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんへの愛なんだぜ。

 

で、なんだかんだ言っても天国の階段をのぼる日がくるわけね。

そのお墓の話を前、ブログに書いたのよ。

私は桜の木になりたいって話なんだけどね。

www.cheer-up.info

 

 

お墓事情

この記事を書いた後に、都心でのお墓事情ってのをテレビでやっててさ。

人里離れた小高い場所にお墓があるのはホント困るんです!と40歳くらいの女性が話してて。

聞けば、旦那さんの両親のお墓と自分の両親のお墓の場所が、とんでもなく離れていて、マジこれ、交通費も時間もハンパねぇ、と。

お墓の世話するために生きてんじゃねぇんだよ。と言いたかったんだと思うのね。

 

え?冷たい?そうかなあ。

全然いいと思うけど。

そんなストレス抱えてまで、やってもらっても嬉しくないっしょ。

で、いっそ近くで全員一緒にしちゃえ!

いや~、画期的!

 

 

デザイン墓

そこで見たお墓のデザインが今までのモノとちょっと違ってて、なんなら身内以外の人とシェアもできます、と。

なんてコンビニエンスな話なんでしょうね。

お墓の概念も変わってきたもんですな。

と、しみじみ考えていたら、九州は大分県の妙瑞寺では、

 

お気に入りの言葉や図柄入りの墓がひそかに人気という。

f:id:rico_note:20170627130842j:plain

出典 デザイン墓、じわり人気 家名無しも…死生観の変化映す [大分県] - 西日本新聞

どうですか?

「絵顔」いつも笑顔でいようね!そんな故人のメッセージが伝わるね。

笑顔で迎えてくれる。ほっとするね。

どこどこのだれだれ家之墓、ってイカツイフォントで書かれた重いやつよりイイ!

緑の四つ葉があしらってあって、にくいね!

 

 

f:id:rico_note:20170627131132j:plain

出典 デザイン墓、じわり人気 家名無しも…死生観の変化映す [大分県] - 西日本新聞

ででんと書かれた「翔」の文字。そして孫が書いた似顔絵なんだって。ほっこり!

家名がないのもいいね。

名字を結婚後のものにしたまま、出戻っても、これで安心!

事実婚でも、安心!

 

もともと、桜の木に埋めて!というのが私の希望ではありますが。

こういう好きなデザインってのも、なかなかいいもんですね。

 

さて、なんて書こうかな。このように気持ちを表す渾身の一言!

あ!そうだ!

「千の風になって」って歌の歌詞ね

 

私のお墓の前で泣かないでください

そこに私はいません 眠ってなんかいません

千の風に

千の風になって

あの大きな空を

吹きわたっています

 そうか、ならば、これに決めた!!!

 

 

 

 

「空」

 

ソラって読んじゃった?

 

カラ!ここはカラなの。

 

さて、アナタならどんな文字にしますか?

お付き合いくださり、ありがとうございました!

広告