ココッチィ

心地いい部屋でここちいい音楽を | プログレ狂のオーディオ野郎とインテリア好きな平凡な私のブログ

85歳、おばあちゃんでも年商5億円!

このブログのURLをコピーする

広告

85歳、おばあちゃんでも年商5億

アナタのやりたい事はなんですか?年齢で自分を制限してませんか?何かを始めるのに、何歳だって遅すぎることはない!を証明します。

 

初めましての方も、また来てくださった方も、こんにちは!

「85歳、おばあちゃんでも年商5億円」という本を読みました。

本の帯には「人はいくつになっても新しいことを始められるのです」と書いてあるんです。

f:id:rico_note:20170912151348j:plain

この和田京子さんという方は、宅建 (宅地建物取引士) を79歳で取得されたんだそうです。

合格率は15%前後という狭き門!

何歳だって、遅すぎることはない!まさに、これ。

そして、80歳で不動産屋を開業されています。

なんてパワフル!なんて行動力!

 

79歳まで何してた人なの?

どうして宅建なの?

開業してどうやって宣伝したの?

そもそも不動産屋さんって、ちょっと怖いイメージもありますよね。

なんていうか、邪魔されたりとかね。

色々ツライことは、なかったのかなと・・・

本を手にしたときは、知りたい事だらけでした。

85歳、おばあちゃんでも年商5億円

85歳、おばあちゃんでも年商5億円

 

私の推理はこうでした。

旦那様がもともと不動産屋さんをされていて。

亡くなってやめてしまったけど、それを知らないお客さんの来店が後を絶たない。

それなら、私がやるしかない!と思った、のではないかと。

旦那様が不動産屋さんなら、奥様は事務をやっている場合が多々ありますからね。

宅建を勉強するのなら、少しは知識があったのではなかろうかと。

 

読んでみたら、全然違いました。

普通の専業主婦でした。

働いたことは、全くなかったのだそうです。

旦那様の職業も不動産屋さんとは関係ありませんでした。

旦那様が亡くなってからは、燃え尽きて毎日寝てばかりだったとか。

起きない、食べない、表情がない。

そんな生活が1年半ほど続いたある日。

孫の昌俊がびっくりするようなことを言いました。

「おばあちゃん、勉強しようよ」

私は耳を疑いました。

80歳を迎えようとしているこの私が、勉強?

P4

それから、ある理由があって宅建の試験を受けることにされたのですが。

まあ、そのストイックなこと!

何歳だって、遅すぎることはない、のは事実だと思うんですけどね。

これだけは言えますよ。

人一倍、努力しなくちゃいけません。

もっと言えば、血のにじむような・・・くらいの努力。

並大抵のことじゃ、ありません。

想いがどれだけあるかって事でしょうね。

 

そしていよいよ開業。

開業と同時に立ち上げたホームページから、お問い合わせがいくつもあったそうですが、内覧まではできても、住宅ローンや契約の話となると尻すぼみ。

知識と実践の違いを感じたと書かれています。

特に同業者との専門用語が全く理解できず、

自信のなさから、お客様をよその不動産屋さんに紹介することが続いたそうです。

開業から丸2年、利益は全くでませんでした。

 

ある日の夕食時、テレビで「借りぐらしのアリエッティ」という当時の新作映画が誕生するまでのドキュメンタリーが放送されていました。

その番組のなかで、映画の宣伝をYouTubeで公開したと紹介されており、それをみた昌俊が突然こう言い出したのです。
「おばあちゃん、うちも動画をアップしてみようよ」

せっかくいいサービスを展開しているのだから、知ってもらいさえすれば、お客様はきっと来てくれると言うのです。

「あら、それはいいわね。じゃやってみましょう」 

P118

和田京子

和田京子不動産【和田京子】自己紹介2 - YouTube

そして、この動画が大物芸能人の目にとまり、再生回数が・・・

なんてことには、ならなかったようです。

お孫さんがいくつものテレビ局にメールをしたらしいのですが、何も返事はなかったそうです。

 

 ●●●●●

 

なんとなく怖いイメージがある不動産屋さん。

色々ツライ事がありそうですよね。

多額のお金が絡みますしね。

その辺りもちゃんと書いてありました。

たかり、つぶしのチンピラ不動産屋

P137

これは目次のタイトルです。

このページに詳しく書かれています。

毅然とした態度で凛としていらっしゃるんです。

うちのお婆ちゃんもそうですけど、戦争を体験している女性って強いですね。

こういうところ、憧れます。

 

そしてこちらが去年、テレビ出演された動画です。

最初の宣伝動画より、ふっくらされてますね。

ちょっと服がくしゃっとしてるのは、ご愛嬌!

和田京子テレビ出演

忍24時【和田京子不動産株式会社】 - YouTube

 

どうでしたか?

年齢で自分を制限しない、人がなんといっても気にせずに突き進む。

きっと、この動画をみてネガティブな事をいう人がいると思います。

周りの雑音を屁にも思ってないところ。

見習いたいです。

 

お孫さんが、いい仕事してますよね。

勉強をしようと誘ったり、YouTubeで宣伝しようと言ったり。

でも、断る選択もあったわけで、実行したのは和田京子さんなんです。

この本には、本当に良い刺激をもらいました。

85歳、おばあちゃんでも年商5億円

85歳、おばあちゃんでも年商5億円

 

あなたも資格に挑戦しませんか?

日本最大級のオンライン通信資格講座

 

お付き合いくださりありがとうございました。

 

  1番最初の記事から読んでみませんか?

 

広告