ときめきリノベーション

毎月家賃を払うならマンションを購入して住宅ローンを払ったほうが得でしょ!

投稿日:2017年7月12日 更新日:

住宅ローン

賃貸に住んでいると、そのお金を捨ててるような気持ちになりませんか?

だからと言って、マンションを即購入するのは、住宅ローンを組みますから勇気がいりますよね。

初めましての方も、また来てくださった方も、こんにちは!

友達夫婦がマンションを購入するらしく。

奥さんのほうは色々と心配してるんです。

だって多額の住宅ローンを組むことになるんですからね!

そんな心配をよそに、旦那様は家賃を払うのはお金を捨てているようなもんだ!即購入!と言ってるらしくって。

私の最初のダーリンも、全く同じことを豪語してました。

 

 

まあ、その時はね、売却大作戦も成功しましたから、結果オーライなんですけどね。

毎月5万ずつ貯金して、頭金を貯めても60万だろ。

家賃を毎月10万払ってたら、家賃は年間120万

それに貯金の60万を足して、180万

それなら、すぐマンション買ったほうがいいと思う。

全額を返済にあてるほうが賢いに決まってるじゃん!

これ、単純に考えると、ついつい納得してしまう話なんですけども。

どっかひっかかる。

なんだろう、住宅ローンの事かな。

どこがひっかかってるのか、自分でもスッキリしない。

こんな時は専門家に質問するしかないっしょ!

 

ピンポーン♪

 

トントントン!千日さーん!ちょっと聞きたいことがあるんですけどー

ガチャ

おや山倉さん、いらっしゃい!どうかしましたか?

友達夫婦がマンション購入を考えてるらしくて!

賃貸に住んで地道に頭金を貯めるより、すぐ買うほうが得だといってるんです。

この考え方は正解なんですか?

 

家を買うのは「人生のプロジェクト」なので得をすれば正解って訳でもないですよ

得したら正解でしょ?

得は正義ですよ!

 

賃貸にせよ持家にせよ、住むところを維持していくにはお金が必要ですから、損も得もありませんよ。

え?

確かに、どちらかの実家に住む予定があるなどの場合以外は、ずっと維持費がかかりますが・・・

 

「人生のプロジェクト」において、後半になって賃貸から持家にするのは、方針をガラッと変えてしまうということなんです

ふむふむ

 

ですから、大きな視点からみるとロスがでます、お友達の旦那様の意見はそういう意味では間違っていません

あれこれ考えが変わる、つまり方針が変わることのほうがロスがでるってことですね。

持家プロジェクトなら、旦那さんの意見で正解なんですね。

いずれ、家を買うのであれば早いほうがよいというのは間違った考え方じゃないってことになるんですね!

 

奥様は家を買うのに慎重意見なのでしょう。賃貸プロジェクトなら奥様の意見が正解です。家を買わなきゃいけない、なんて決まりはありませんからね。

じゃあ、持家プロジェクトで行くなら正解ってことで…

さ、帰ろっと。

まあ、ちょっと待ってください。買いたい家の価格に対して自己資金が今いくらあるのか?というところが、むしろ大事なポイントなのです。

自己資金ですか?

 

欲しいと思っている家の値段が3千万円~4千万円とすると、新車が1台買える金額です。住宅ローンは家の購入対価にしか使えませんので、原則として手数料を借りることは出来ません

300万~400万の現金が必要になんですよね。

 

そう、その現金が無ければスタートラインにすら立てないのですよ。

それ以外にも新居に入る時にはアレコレ欲しくなったりしますしね。

 

そうなんです。家を買うと引っ越し費用や、新居に合うカーテン、家具家電などちょっと油断すると100万円位はすぐ飛んで行ってしまいます。マイホームの購入は何千万円という単位ですので、誰しも物差しが大きくなってしまうのです

わかります!金銭感覚がだんだんマヒしてしまうんですよね。

 

『数万円なんて端数だ』みたいな感じにマジでなります。その挙句、家を買った直後の貯金がゼロ、これはとても危ないです。病気やケガで収入が途切れたら即アウトです!

何十年もずっと元気で、住宅ローンを払い続ける事ができるかどうかなんて、わかりませんよね。

 

こちらの千日の住宅ローン無料相談.comでは、家を買った後に社会のセーフティネットを有効利用しつつ、家族の生命と生活を守れる最低限の貯蓄額について、ご相談者の質問に答えています

jutakuloan-muryousoudan.com

家を買う自己資金=家の値段×10%+(家族の人数-1)×300万円 この計算で出てきた貯金があって、やっと頭金ゼロのフルローンを組んで、その家を買うことが出来るということになります。

今すぐ購入はアリだけど、購入後の貯金がゼロになるのは危険!という事ですね。ありがとうございました!

 

皆さん、とてもよい勉強になりましたね。

貯蓄もないのに、家賃を払うのはもったいない!と新築マンションを購入してしまった過去は、若さゆえでしたね。

なんとかなる!だけで決めましたから、まさに勢いだけでした。

住宅ローンについての相談は、ぜひ、千日太郎さんにメールをしてみてくださいね!

中立の立場で親身に相談にのってくださいますよ。

今回も最後まで、お付き合いくださりありがとうございました。

-ときめきリノベーション

Copyright© ココッチィ , 2018 All Rights Reserved.