パワフルよもやま話

髪の毛の寄付!ヘアドネーションのために髪をバッサリ切りました!

投稿日:2018年4月9日 更新日:

ヘアドネーション

3年かけて伸ばした髪をバッサリ切りました!

ヘアドネーションするためです。

初めましての方も、また来てくださった方も、こんにちは!

初対面のときにね。

初めまして~こんにちは~つって、ご挨拶するとき。

顔面みるけど、知らないうちに髪型もみてるって。

それだけ第一印象に髪型は大事なんですって。

あ、この人、オシャレかも!って思うとき。

持ち物より先に髪型を見てるそうですよ。

特に男性をみるときは、そういう傾向にありますよね。

モテるオトコって髪型が素敵ですものね!

まあ、そんな話からのヘアドネーション。

ちょっと強引ですね。

この3年間。

ヘアドネーションをしようと、ずっと髪を伸ばし続けてきたわけですけども。

どういうことかと言いますと。

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。

寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。

ヘアドネーションには、31㎝の長さが必要だということで。

毛先を切り揃えながら伸ばすと、3年かかるわけですよ。

ちょいちょい毛先を揃えにいかないと、毛先がほそーくなって・・・

なんせ完全なストレートですからね。

それも全体的に同じ長さ。

これ油断すると、恨めしや~な髪型になるんですよ。

なんか怖い!って、相方に言われてましてね。

そう、アタマに三角の布をつけて井戸から出てくる感じのアレ。

部屋を暗くして、仕事から帰ってくる相方を何度か、おどかしてやりましたよ。

後ろの髪を前にもってくるとリアルなんです。

アメトークのビビり芸人をみて、ビビって大声を出す相方ですからね。

そりゃあ、もう。

ギャーつって。

期待通りのリアクション!

さて、ここからはヘアドネーションの手順です。

ドネーションサロンというのが近所になかったんです。

なので、自分で送ることにしました。

ヘアドネーションの詳細を紹介します。

【ウィッグにできる髪の毛の条件】

31センチ以上の長さがある。

ただし、31センチに満たない場合も、無駄になることない。

※ 引っ張ると切れてしまうほどにダメージがなければ 大丈夫。

パーマ、カラー、ブリーチをしていてもOK!

くせ毛などの髪質、年齢、性別、国籍などは問わない!

完全に乾燥した状態で送る!

【髪の毛の送り方】

サイトにあるPDFを印刷して、ヘアドナーシートに記入。

※個人情報を書いちゃダメですよ。

f:id:rico_note:20180409111826j:plain

このシートが無くても髪の毛の寄付はできます。

無事に受領されたことを確認したいときは、返信用封筒を同封します。

www.jhdac.org

毛先を揃えにいってた美容室で、相談して切ってもらうことにしまして。

電話で伝えていたので、上のサイトをみて切り方をちゃんと調べてくれていました。

さ、切りますか!

f:id:rico_note:20180409113446p:plain

ケアしてきたので、枝毛はほぼありませんよ。

でも、ちょっと艶が足りない気がしますけどね。

シャンプーはこれを使ってますよ。

最初にオイルを使って、あのサラサラ感に感動しました!

あなたも、使ってみましょうよ。

私に小銭も入りますことですしー

で、

美容師さんがね。

いいですか?

本当にいいですか?

切りますよ?と何度もきいてきた。

なんかそう言われると。

え?!やめとく?ってなるよね。

まあ、そうでしょうね。

髪は女の命っていうじゃないですか!

命を切っちゃうわけですから。

f:id:rico_note:20180409113938p:plain

ええ、やっちゃってください。

この際、一気にね。

f:id:rico_note:20180409115318p:plain

できあがり。

切った後の写真を撮り忘れましたん。

この毛束は郵送すると

f:id:rico_note:20180409115405j:plain

f:id:rico_note:20180409115442j:plain

f:id:rico_note:20180409115454j:plain

f:id:rico_note:20180409115509j:plain

f:id:rico_note:20180409115521j:plain

f:id:rico_note:20180409115534j:plain

f:id:rico_note:20180409115548j:plain

f:id:rico_note:20180409115610j:plain

f:id:rico_note:20180409115635j:plain

出典 JAPAN HAIR DONATION & CHARITY

 

というわけで、今日、郵送しようと思います!

誰かのほんの一部にしかならないけど、喜んでもらえると思うと嬉しい。

みなさんも、ぜひ!

髪の毛の寄付をしてください!

-パワフルよもやま話

Copyright© ココッチィ , 2018 All Rights Reserved.