ブログ日和

WordPressでアフィリエイト!初心者のサイト運営【9か月目の報告】と、おすすめの本の紹介!

投稿日:2018年8月2日 更新日:

f:id:rico_note:20180802114329j:plain

サイト運営9か月目の報告でーす。前月の目標は5万PVでしたけど達成できませんでした。さて、今月の目標は5万PVを超えて6万PV達成!なんですけど、結果はいかに?!

初めましての方も、また来てくださった方も、こんにちは!

今の時期になると、口からでる始まりの言葉は「あ~暑い」ですよね。

皆さん、尋常じゃないこの暑さには十分お気をつけくださいね。

さて、8月になりましたね。

このところ、月イチ更新が癖になっちゃいました。

それでも、細々と続けていきますので、どうぞよろチクビ!

じゃ、早速!

ワードプレスで作ったサイトの9ヶ月目の運営報告といきますかっ。

ここまでの結果は

2か月目 50記事 1034PV

3か月目 60記事+10 2544PV

4か月目 80記事+20 7858PV

5か月目 94記事+14 9361PV

6か月目 95記事+5 11527PV

7か月目 100記事+5 28440PV

8か月目 105記事+5 47017PV

つーことで、目標の5万PVには達せずでした。

今月は6万PVを目標にしてたのにもかかわらず、記事は1つしか書けず・・・

その結果、9か月目は

f:id:rico_note:20180802095253j:plain

56098PV!

う~ん、現在112記事。

記事を増やすことを考えるよりも。

今ある記事で検索10位から20位のやつをリライトするほうがいいよね、きっと。

え?収益?

か、確定で12ユキチ。

やったね!

 

でもさ~

リライト、リライトって簡単にいうけど、どこをみてどうするの?

まずは、そこから知らなきゃね。

闇雲に書き直しても、効果なさげでしょ。

あ、そうそう。

このサイトを始めた頃から先月までのPVの推移ね。

f:id:rico_note:20180802095906j:plain

やっとここ最近、1日のPVが2000を超える日が多くなってきましたよ。

7月28日の土曜日は2525PVだった!

このサイトを始めた頃、孤島でさ~

だーれも来ないー!つってカモメに話しかけてたよね。

だから、

この結果は本当に嬉しい!

つか、地味にやってれば誰でもできるんだって!

ものすごいPVの有名な方々も

「半年のあいだ、諦めないで書き続けることができるかどうかだ!」

とおっしゃってましたし。

とかなんとか、言ってるけどね。

ぶっちゃけ、暑さのせいか気持ちがダルダルなの~

寝苦しさからの睡眠不足だから?

9か月のあいだ、走り続けてきたんだもーん。

ちょっと休みたいよ~

あ~、毎日毎日、アナリティクスのリアルタイムが気になるし。

あの数字が「0」になったとき遠くで聞こえる木枯らしの音ね。

誰かこねーかーなー

と、「1」になるまでアナリティクスをガン見してしまう。

無駄!

この時間がほんと、無駄!

でね。

現在30個くらいの検索ワードで1位なんだけども。

Twitterで「アルゴ」とか「変動」とかいう文字みると超ビビる。

ま、まさか・・・

ってね。

そんなこんなで。

腐った私の「やる気」を「その気」にしようと、本を読んだわけです。

今回、ご紹介するのはこの3冊!

f:id:rico_note:20180802102008j:plain

カバーをとっちゃってますけどね。

まず、最初の本!

「やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~ 」

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

社会心理学者のハイディ・グラント・ハルバーソン博士の本!

「目標」を達成するのに必要な行動や目標達成のために必要な方法を「ベストを尽くせ!」のような精神論ではなく科学的に解説した本です。

Amazonのレビューを紹介しますね。

いわゆる「自己啓発本」は著者の成功体験をもとにして、 それが誰にでもどんな問題にも当てはまるという体で書かれているものが多いですが、 本書では問題への取り組み方や目標設定の仕方には、 その人の類型や問題の内容などの状況によって、 最適なアプローチが異なるということを実証的にを示しています。

著者はモチベーションや目標達成を専門とした社会心理学の第一人者で、 従来の啓発本の盲点を含めて、非常に分かりやすく書かれています。

そうそう、目標達成の方法は「人それぞれ違う」と書かれてました。

12個の質問に答えてタイプ別の性質やモチベーションのあげ方や、誘惑に負けそうになったときの対処法などが、とても参考になりましたよ。

「アリエリー教授の「行動経済学」入門 」

アリエリー教授の「行動経済学」入門 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

アリエリー教授の「行動経済学」入門 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

TEDでみて、気になっていたんですよね。

作品紹介

行動経済学ブームの火つけ役の名講義へようこそ。

・太るとわかっているのに食べてしまう

・解約したい有料チャンネルの契約をいつまでも続ける

・恋は「吊り橋」でよく実る

・報酬が時にやる気を削ぐ ……などなど、

人のふるまいに潜む不合理をユニークな実験とケーススタディでひもとき、 暮らしやビジネスへの活かし方を受講者とともに考える。

NHK人気番組の書籍版『お金と感情と意思決定の白熱教室』を改題・文庫化。

生徒たちとの対話式で「人間の不思議な性質」について書かれていて、まるでこの講義に参加しているような気分で、最後まで楽しく読めますよ。

「マーケット感覚を身につけよう 」

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

ちきりんさんの本ですね。

何年か前に買って読んだ本なんですが、また引っ張り出したんです。

2015年が初版なんで、その頃に買ったんだな、きっと。

作品紹介

月間200万PVの超人気“社会派"ブロガー・ちきりん 2年ぶりの完全書下ろし!

「論理思考」と対になるもう1つの力、「マーケット感覚」を解説する初めて本です。

いたる所で市場化が進み、不確実性が高まるこれからの社会では、 英語力や資格などの個別のスキルよりも、 「何を学ぶべきか?」「自分は何を売りにすべきか?」という 「本質的な価値」を見抜く、一段上のレベルの能力が必要になります。

その力を、本書では「マーケット感覚」と命名しています。

これは、別の言い方をすれば、 「社会の動きがこれからどうなるのか」 「今ヒットするのはどんなものか」 などがわかるアンテナやセンサーに当たるものであり、 「生きる力」「稼ぐ力」と呼ばれているものの核とも言える能力です。

マーケット感覚を身につけると、世の中の見方がガラッと変わります。

でね、気が付いちゃったんですよ。

あのね、書かれていることが同じなのに、理解の仕方が違うってこと。

前、読んだときは、まだブログデビューもしてなくて。

まして、サイト運営で収益化しようなんてね。

自分とは関係のない話だと思ってたから。

だから、前に読んだときより数段おもしろく感じたわけですよ。

以上、おすすめの3冊でした!

ここまで、読んでくださりありがとう!

モチベあげあげでいくぞー。

 

 

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

アリエリー教授の「行動経済学」入門 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

アリエリー教授の「行動経済学」入門 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

-ブログ日和

Copyright© ココッチィ , 2018 All Rights Reserved.