映画スクラップ

新垣結衣、瑛太【ミックス。】映画の感想!自分の人生は自分で決着つけないとね!

投稿日:2018年8月21日 更新日:

映画 「ミックス。」感想

2017年の映画、新垣結衣ちゃんと瑛太のダブル主演!

ミックス。」を観ましたよ。

ミックスってなに?

初めましての方も、また来てくださった方も、こんにちは!

ミックスっていうのは、卓球の男女混合ダブルスのことなんですって。

映画【ミックス。】あらすじ

天才卓球少女として、母の強引なスパルタのもと練習させられていた多満子。

卓球の玉からタマコかい。

まんまじゃねーかー。

 

そのお母さんは多満子ちゃんが高校生のころに亡くなってしまい、多満子は無理強いされてきた卓球をやめて青春を謳歌する!

ド派手なメイクでギャルになってる新垣結衣ちゃんなんですが。

本人とはわからないくらいメイクが濃い!

 

そして普通の会社に入り、彼氏ができることもなく平凡な毎日。

どんくさい、冴えないOLなんだけど。

 

いや、言いたいことわかるでしょ?

あれほど、可愛い女の子に彼氏のいないパッとしない毎日なんてありえない!

まあ、そういう設定ってことで。

 

会社の廊下なんかでさ、山積みになった書類を抱えて通ってたら。

前がよく見えなくて、ぶつかっちゃう!

バサバサッと落としてしまった書類を拾ってくれたその人と目があってキュン!

車内の卓球部のエース、それも超イケメン!

その彼に告白されて付き合うことになるんだけど、あっさり浮気されちゃう。

 

もう何かもかも嫌になってヤケ酒!

自撮りかな?と思う1番最初のシーン。

新垣結衣ちゃんが画面いっぱいに話してます。

いや~、マジでかわいいっす。

 

そのままド田舎の実家に電車で帰る途中。

瑛太演じる荻原って男に出会います。

亡き母が経営していた卓球クラブに偶然はいってきた荻原との再会。

 

はい、またここで恋愛ムービーの鉄板!

偶然の出会い、ね。

これがなきゃ、ラブストーリーは始まらない!

 

この萩原って男は妻と娘に見捨てられた、こちらも元ボクサーの冴えないやつ。

昔の活気を失った亡き母の卓球クラブは、今や冴えない面々ばかり・・・

 

そんなとき、元彼とあの彼女のラブラブなダブルスをテレビで見てしまった多満子ちゃん。

メラメラと燃え上がる!

取り返してやる!という想い!

 

冴えない面々は1か月のあいだ、必死に練習して神奈川県の予選にでるんです。

さて、結果は敗退に終わるんだけど、もちろん再チャレンジですよ。

次の予選に向けて練習、練習の日々。

でも、多満子ちゃんと荻原に事件が・・・

こっから、この話はどんどん面白くなっていくんだよね~。

 

映画【ミックス。】感想

予告をみるとね、痛快コメディって感じするけど。

なんていうか。

いや、偶然すぎるやろ!とか。

こんなにうまくいかないよ!とか。

突っ込みたくなる気持ちよりも、ジーンときちゃって。

嘘みたいなんだけど、泣けたよ。マジで。

 

特にね。

元彼が彼女達と多満子が近くにいるのを知らずに、多満子のことをバカにしてたらね。

瑛太演じる荻原がいうセリフ!

「一生懸命、生きてるやつ、バカにすんなよ」

あ~、活字じゃぜんっぜん伝わらない!

 

からの、荻原と多満子のふたりのシーンね。

いや、冴えない役なんでしょうけど、瑛太、かっこよすぎる。

新垣結衣ちゃん、可愛すぎる。

 

そっから、猛練習が始まるわけ。

SHISHAMOの歌にのせて、ガンガンいくからね。

 

個人的に1番、爽快な気持ちになったのは、蒼井優のスマッシュが決まったときのドヤ顔ね。

中国人の役なんだけど、気迫がすごいのなんのって。

ここも、ぜひ、観て欲しい!

 

人生であんなふうに、よっしゃぁぁぁ!ってなる瞬間がどれだけあるんだろ。

恥をかくことも恐れないで、突き進む。

熱いよね。

1歩前だ!下がるな!1歩前だ!ってね。

 

まあ、缶詰工場の掃除やってる最中に、あんなに長々とスマホいじってて、どうなの?って。

つか、工場の白い作業着に白い帽子でも、新垣結衣ちゃんは可愛いわ!

ついつい、そんな邪念もあったりはしたけど。

 

「自分の人生、自分で決着つけないとね!」

この言葉、しっかり受け止めた!

妙にモチベーションがあがる痛快コメディでしたっ!

 

Amazonプライムビデオで観れるよ~

\ 月々たったの325円 で見放題 /

 

\ グッドドクター観てます! /

FODプレミアム

レビューにお付き合いくださり、ありがとう!

またね!

-映画スクラップ

Copyright© ココッチィ , 2018 All Rights Reserved.